カバノアナタケは腸内細菌と便秘を改善し、シミ・シワも防ぐ

私たちの腸には、100兆個といわれる約100種類の腸内細菌がいます。

この中には、人間にとって有益な善玉菌と、有害な悪玉菌が相互に優勢を競って健康に大きな影響を与えています。

善玉菌とは乳酸菌やビフィズス菌などで、腸内で乳酸や酢酸をつくって腐敗を防ぎ、ビタミンB類をつくり、腸を刺激して便秘を防ぎ、また免疫力を高めたりします。

食物繊維やオリゴ糖を餌として好みます。

悪玉菌とは、ウエルシュ菌やバクテロィデスなど。

腸で腐敗や悪臭有害物、さらに発癌物質(デオキシコール酸など)をつくり、また便秘を引き起こします。

活性酸素が多くなると悪玉菌が増えやすく、ストレスもこれを促進します。

血液がドロドロ状態になる原因となりますが、中国医学ではこれをおけつといい、万病の元になると考えられているのです。

現代、野菜不足や運動不足などもあって、女性の70%は便秘と言われていますが、これは大腸ガンの増加となっているのです。

カバノアナタケは食物繊維と強い抗参加力が善玉菌と免疫力を活性化しますから、便秘の改善と併せてアレルギー症状を改善することが、多くの体験者からも確認されていて、大変心強い味方だと評価と感謝をいただいております。




癌を抑えるカバノアナタケ茶



癌を抑えるカバノアナタケ茶・石鹸


| 健康

簡単乳がん発見♪自己検診

女性にとって もっとも大事な部分の

ガンを毎日の自己検診で

早期発見に導く事と、

自己検診を生活の一部に取り入れることで

日々の安心感を手に入れるためのレポートです。

マッサージの仕方など丁寧に解説しています。

読む -> http://www.sugowaza.jp/reports/get/736/7316
タグ:乳がん
| 健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。